実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
サスエ前田魚店
㈱サスエ前田魚店は地元「焼津」で創業60年を迎える老舗の魚屋です。

最新情報

最新情報はFacebookにて更新中です!

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

サスエといったらコレ

創業当時から続く老舗の味
サスエの干物
伝統の自家製天日干し“干物”
創業当時から60年作り続けている鰯の干物。
普通、干物では味醂干しが一般的ですが、味醂を使うことによって甘みを加えるのと違って、サスエ前田では、鮮度抜群、旨味たっぷりの鰯を使うので、味醂を使わずオリジナルの醤油に漬けて作ります。
焼いて出て来る鰯の脂が、じわじわと口の中で甘味となります。
サスエの刺身
新鮮!豊富!な“刺身”
いつ来ても選ぶのが楽しい、豊富な種類を取り揃える切り立てのお刺身。
その日一番の新鮮な魚を、魚屋の目利きで仕入れ、丁寧な仕事を施しています。
魚はやっぱりサスエだね、と言って頂ける自慢のお刺身です。
サスエの握り
魚屋渾身の“握り”
魚を知り尽くしたサスエ五代目前田尚毅が握る、こだわりの握り。
選び抜いた新鮮なネタと、赤酢をきかせたこだわりのシャリとの相性が抜群です。
魚屋渾身の握りを是非お愉しみ下さい。
サスエのお造り
迫力満点の“お造り”
ご予算や用途に応じて、お造りを仕立てます。
サスエ前田魚店ならではの、見る人を圧倒する迫力満点のお造りは、晴れの日やお祝いの逸品として大変喜ばれています。ご予約はお早目にどうぞ。


サスエのお造り
迫力満点の“お造り”
ご予算や用途に応じて、お造りを仕立てます。
サスエ前田魚店ならではの、見る人を圧倒する迫力満点のお造りは、晴れの日やお祝いの逸品として大変喜ばれています。ご予約はお早目にどうぞ。


レシピ

もっと魚を楽しもう!
レシピ動画はコチラ

YouTubeで分かりやすい!サスエ前田魚店のお魚レシピ集

店舗案内

本町店

サスエ本町店
〒425-0022 静岡県焼津市本町4丁目10-31
TEL:054-628-8228 FAX:054-628-8229
定休日:毎週水曜日、日曜日

西小川店

サスエ西小川店
〒425-0036 静岡県焼津市西小川4丁目15-7
TEL:054-626-0003 FAX:054-629-2968
定休日:毎週水曜日、日曜日
※定休日以外は祝日でも営業しております。 
営業時間は午前10時-午後18時です。

【営業日カレンダー】


Media


テレビ番組、雑誌掲載、受賞などの情報はこちらから

ネット通販

遠方の方は是非こちらをご利用下さい

※通販サイトは3月末で終了致しました。
新たなサイトはリニューアル準備中です。

※おまかせ鮮魚セットのみ以下のボタンより
ご注文を承ります。

※魚は丸ごと(内臓ウロコ処理済み)と切り身が混在しますが
入荷の魚によって変動します。

※干物のご注文は承っておりません。

お電話にてご注文の方は【代引き】のみ承ります。
電話番号:054-625-9888
対応時間:水曜を除く平日9時~16時
期間・数量限定で前田尚毅厳選
「金目鯛 漬け魚ギフトセット」を販売中です。
3月30日(水)より数量限定で
「春の金目鯛」干物ギフトを販売開始しました。
⇒ 受付終了致しました
※アメリカンエクスプレスカード会員様限定
3月30日(水)より数量限定で
「春の金目鯛」干物ギフトを販売開始しました。
⇒ 受付終了致しました
※アメリカンエクスプレスカード会員様限定

会社概要

ごあいさつ

当店ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

㈱サスエ前田魚店は地元「焼津」で創業60年を迎える老舗の魚屋です。
日本列島のほぼ中心に位置し、日本一の高い富士山、日本一の深い駿河湾、
自然豊かな環境で水揚げされる地魚をはじめ、当店自慢の豊富な刺身、旬の切り身、伝統の自家製天日干し干物などを取りそろえ、専門店ならではの鮮度、味、価格も納得できる魚屋です。

「魚はやっぱりサスエだね」と思っていただけるような魚、サービスを皆様にご提供いたします。
ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

業務についても対応しております。
飲食業者様の新規お取引相談もお気軽にどうぞ。

企業名/ 株式会社 サスエ前田魚店
業種/ 鮮魚卸小売業
主要生産品目/
主要取扱品目/
焼津一番の豊富な刺身、旬の切身物、冷凍商品、自家製の天日干し干物、
こだわりの日替わりどんぶり、天然鮪のブロック・柵
代表者名/ 前田 博
代表者名/ 前田 博

地元「焼津」の老舗魚屋。
代々伝わる魚屋としての「誇り」と「信頼」

サスエ前田魚店
(株)サスエ前田魚店は地元「焼津」で操業60年を迎える老舗の魚屋です。
創業当初は焼津市でも海に近い「本町店」で店を構え、地元のお客様を大切に
常に新鮮な魚、信頼されるおもてなし、威勢のよい対応をしてきました。

時代が平成に変わると共にサスエも二店舗目として「西小川店」を構え、業務の
拡大や新たな取り組みとして「国内外の飲食店への魚発送」、「一般のご家庭への
魚おススメセット」などもはじめました。
おかげさまで現在では、地元はもちろん他県の皆様、
海外の皆様にもご利用頂いております。

お客様から頂いた大切な「信頼」と焼津の老舗魚屋としての「誇り」をモットーに
これからもサスエは皆様に感動して頂ける地元の魚屋として前進して参ります。

サスエ前田魚店 沿革

サスエ前田魚店
昭和元年 初代 前田英逸が焼津市にて 「サスエ魚英」 鮮魚小売りを開始
昭和35年 「サスエ前田商店」 商号変更
昭和47年9月 二代目 前田勇が二店舗目 「株式会社サスエ前田魚店」現本町店に設立
平成元年10月 二代目 前田勇が代表取締役社長就任
平成7年12月 二代目 前田勇が二店舗目 「西小川店」 を新設
平成22年9月 三代目 前田武が代表取締役社長就任
平成27年9月 四代目 前田博 (現社長) が代表取締役社長就任

Instagram

最新情報など発信中です。是非フォローして下さい!

Blog

サスエうらかたり(=裏方語り)blogをスタートしました。

魚のことだけでなくサスエにまつわる
ひと、こと、もの について綴る
裏方目線のブログです。

是非チェックしてみて下さい!

FAQ

よくあるお問合せ

Q
まぐろ(サク)の解凍方法が知りたいです
A
美味しく食べて頂くために、温塩水を使った解凍方法をお試し下さい。
※詳細は画像をご参照下さい。
Q
干物の消費期限はどのくらいでしょうか?
A
当店の干物はすべて天日干しです。
「保水」にこだわり、焼いたときにその水分によってふっくらと蒸されるよう
仕立てています。
そのため、日持ちしません。3日以内にお召し上がり頂けない場合は、一枚ずつラップして
冷凍保存(10日程度)が可能です。
※冷凍の干物を焼く場合は、凍ったまま焼くと上手に焼けます。
Q
地方発送はお願いできますか?
A
大変申し訳ございませんが、お電話でのご注文による地方発送は受け付けておりません。
現在通販サイトを準備中です。鮮魚セットのみこちらのフォームからご注文を承ります。

ご来店の際にご購入されたものについては、宅急便での配送を承ることが可能です。
Q
干物の消費期限はどのくらいでしょうか?
A
当店の干物はすべて天日干しです。
「保水」にこだわり、焼いたときにその水分によってふっくらと蒸されるよう
仕立てています。
そのため、日持ちしません。3日以内にお召し上がり頂けない場合は、一枚ずつラップして
冷凍保存(10日程度)が可能です。
※冷凍の干物を焼く場合は、凍ったまま焼くと上手に焼けます。

求人情報

只今、サスエでは
一緒に働いてくださる仲間を募集しております。
詳細はリクルートサイトをご覧ください。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
一般のお客様はお電話かFAXにて
問合せをお願いします。

サスエ前田魚店へのメディア取材、業務お取引申請のご依頼はコチラのフォームからお願いします。
※上記以外の営業等については、ご返答致しかねます。
※一般のお客様や、その他のお問合せはお電話かFAXでお願いします。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。